自宅以外で荷物を受け取れるサービスが便利

時間や場所を気にしない?最近の宅配便の便利な受け取り方法

>

コンビニエンスストアで受け取る

コンビニで受け取る

コンビニ受け取りの最大の利点は、24時間365日営業ということ(たまにそうでない店舗もありますが)。
深夜でも早朝でも自分の都合が良い時間に受け取りに行くことができます。
自宅近くにコンビニがなくても、会社の近くにあればそのお店を利用するのも一つの選択肢です。
仕事や学校で使用するものを近くのコンビニで受け取り、そのまま職場や学校へ向かえば荷物を運ぶ時間が最小限で済みますね。
外出の合間に荷物を受け取ることができるのはありがたいです。
引き取り期間は取り扱いサイトによって異なりますが、7日から10日間となっています。
ヤマト運輸が配送業者となっている場合は若干受け取り期間が短いので、到着メールで何日保管期間があるか、必ず確認してくだいね。
商品購入時にコンビニを選択、再配達先としてコンビニを選択することもできます。

コンビニで受け取るときの注意点

荷物によって受け取りができるコンビニは、販売サイトや配送業者によって異なります。
利用できないものもあり、冷凍、クール便では対応できません(確かにコンビニのレジの後ろなどに普通に荷物が置かれていますよね)。
また大きさも制限があります。
コンビニの荷物保管場所は大きくありません。そのためコンビニ受け取りを利用できるサイズは3辺合計60センチ、80センチ、100センチの荷物、セブンイレブンでは3辺合計が130センチ以内です。
コンビニによっては、ある時間帯ではコンビニ商品を購入するお客さまでいっぱいになることがあります。レジ待ちの長い行列が店内にできることもザラ。
そのような時間帯に荷物を受け取りに行くと、店員さんが慌ててしまうこともありますので、可能ならばお客さんの流れに余裕がある時間帯で受け取りに行く方が良いかもしれません。


この記事をシェアする